KATO 10-1519 ななつ星 in 九州 8両セット!


とうとう出ました!


[特別企画品] クルーズトレイン ななつ星 in 九州


イメージ 1

Information

平成25年(2013)10月15日から運行を開始した、日本初の本格的クルーズトレイン「ななつ星in九州」は、九州各地の観光地を周遊して運行されている列車です。
77系7000番台客車7両と専用牽引機のDF200-7000からなる8両編成で、艶やかな光沢をまとった、落ち着きのある上品な美しさを漂わせています。
特徴的な外観の造形はもちろん、スイートの客室や車端部の展望窓から見えるこだわりの室内の表現も追求、車両ごとに異なる室内の色調やステンドグラスの模様、ラウンジに置かれたピアノも再現し、上質な作り込みでお届けいたします。

イメージ 2


Features

輝くエンブレムや機関車のグリル、車体全体に配された金色のラインや
レタリング類、磨き上げられたボディの光沢を実車さながらに再現。
 
DF200-7000
  ・ヘッドライト点灯。ライトユニットは電球色LEDを採用。
・KATOナックルカプラー標準装備。
  ・重厚な台車まわりや屋根上を的確に模型化。
・運転台を表現(操作盤・イス・室内シースルー)。
  フライホイール搭載動力ユニットで安定した走りを実現。
 
77系7000番台クルーズトレイン「ななつ星in 九州」客車
  ・スイートの客室や車端部の展望窓から見えるこだわりの室内を的確に再現。
  ・ラウンジ、ダイニングのテーブルライトは点灯。
  ・車両ごとに異なる室内の色調を再現。
  ・車端部はテールライトのほか、推進運転時に使用する前照灯
 点灯(消灯スイッチ付)。
  ・スナップオン台車採用。
  ・DCCフレンドリー。
  ・カプラーは客車間がボディマウント密連、機関車連結側は
 ナックルカプラーを装備。
 
クルーズトレインの風格をイメージさせる専用のブックケースと
特製のスリーブを用意。



瑞風では琴線を触れませんでしたが、
ななつ星in九州はDL牽引でもありますし、ちょっと気になるところです!

\36,500かぁ~