北/東パス(38) 日高本線篇 襟裳岬(2)

8/14(木)

f:id:hiro989:20201213145644j:plain
襟裳岬

もう少しブラブラ歩きます。

f:id:hiro989:20201213145659j:plain

f:id:hiro989:20201213145720j:plain
襟裳岬は日本屈指の強風地帯で、風速10m以上の風の吹く日が
年間290日以上もあるのだとか。
そこで、風が一番強い場所として「風極の地」と呼ばれているそう。

f:id:hiro989:20201213145738j:plain
だから、風力発電だったんだな!

f:id:hiro989:20201213145758j:plain
御製碑(天皇陛下が平成18年に詠まれた御歌)

吹きすさぶ
海風に耐えし黒松を
永年(ながとし)かけて
人ら育てぬ

f:id:hiro989:20201213145827j:plain
襟裳岬から、東側海岸を撮影

f:id:hiro989:20201213145845j:plain
襟裳岬は、灯台のあるところからさらに突端に行けます!
当然、行くでしょ!w

f:id:hiro989:20201213145903j:plain
やっぱり、ここまで来ると、海は、透明度が高いです!

f:id:hiro989:20201213145917j:plain
ゼニガタアザラシ

ゼニガタアザラシは日本沿岸に定住する唯一のアザラシ。
日本に生息する亜種は嫌氷性で海氷、流氷の来ない岩場で定住生活をする。

f:id:hiro989:20201213145934j:plain
岩礁地帯は岬の沖2kmに渡って続き、晴れた日にはゼニガタアザラシ
岩場でのんびりくつろぐ姿を見ることができるそうな…。

この時は、アザラシはいなかったような… >_<

f:id:hiro989:20201213145954j:plain
ブラブラな散歩?も時間切れ。えりも岬 バス停へ。

えりも岬
|  13:27発
|    JR北海道バス
|    (様似駅行)

f:id:hiro989:20201213150009j:plain
来るときは隠れていたアポイ岳が、見られた!?


↓アポイ山荘

|    JR北海道バス
|    (様似駅行)
|  14:20着
様似駅

以外だったのは、バスの乗客が少なかったこと。。。
様似→えりも岬 はすごい人数だったのに・・・
どうやら、様似→えりも岬→帯広 方面というのが、
結構人気のようでした・・・次回はそうしよう・・・